着物の着付け教室(着付教室・着付けレッスン)です。
藤沢駅から徒歩4分で気軽にレッスンを受けられます。
嘉月

嘉月へのアクセス
お問い合わせはこちら
お問い合せは、【TEL】080-5998-4058 【MAIL】kagetsu@eh.main.jp

着付け教室もやっております

imgお気軽にお着物をお召しになって
外出できる事を目標にお稽古いたします。
更に、小物との合わせ方、お手持ちの着物のシーン毎の活用など
着物に関するお話、色々しながら
知識も身につけて頂ければ嬉しいです。
お気軽にお稽古が始められますよう心がけております。
まったく初めて着物を着られる方もご安心下さい。

1回2時間、毎回ご都合の良い時間をご予約いただき、お客様のご希望のお稽古をいたします。
(現在ご自分でお召しになるお稽古のみいたしております。)
早い方は3回位のお稽古でお着物で外出なさる方や、間をあけてゆっくり納得のいくようにお稽古される方もいらっしゃいます。
又、嘉月のお着付けを経験なさった方が、その後お稽古にいらしてくださるケースも多くございます。お母様とお嬢様やご友人お二人などのペアのお稽古もご好評いただいております。
藤沢駅より人混みを抜けずにお越し頂ける徒歩4分の立地です。

何回かお稽古をしていだだいてお着物が着られるようになりましたら、ご希望を伺って、お花を見に行ったり、美術館などにご一緒に外出させていただくこともあります。
そうしてなるべく少ない回数で、ご自身でお着物をお召しになって外出できるようになっていただけると嬉しいです。
お稽古を始めるにあたりましては、どのような速度で、どのような内容で、またお手持ちのお着物の活用方法や足りない物などのご相談は無料でさせていただいておりますので、ご安心ください。


 お一人かお二人の少人数でおけいこいたします。

 1回2時間、お一人3000円、お二人ご一緒だとお一人2500です。

 都合の良い日時をお電話にてご相談の上決めさせていただきます。

 お手持ちのお着物、おひもにておけいこいたします。

 足りない物などはリサイクル着物や必要な小物類も販売しております。

 火曜、木曜はお仕事後の【17:30〜19:30】か、【18:00〜20:00】の時間帯もお稽古させていただきます

 

着付け教室にいらしてくださっている方よりメッセージをいただきました
昨日無事、袋帯締められました御礼とご報告を。
袋帯を入念に教えて頂けて本当に良かったです!
朝、やり直しなく、一回で着られました。
三河芯+折り畳み紙の襟、素晴らしいです。ぶかぶか動かず、身体に添うのに弱くもない。
着付けは、回数とは言いますが、
疑問がいっぱいのまま重ねても遠回りになるばかり。
細部に渡り教えて頂いて、
納得・理解して事にあたれますこと嬉しく、袋帯が怖くなくなりました。
(A様)
「着物が面白くてなりません。」 嘉月に通い、初めてそう思いました。
嘉月の藤間さんは、
染物、織物、仕立ての種類や名人の話、古い着物に命を吹き込む方法、
骨格や立ち居振る舞いに至るまで、実に豊かな世界を見せてくださいます。
着付けの腕前も抜群で、窮屈と思い込んでいた着物がこんなにも心地よいものだったとは。。。
「着物って,昔は誰もが普段に楽に着ていたものよ。」と、ふんわり語る藤間さん。
肩の凝らない着物ライフをめざして、またまだ藤間さんとのお付き合いは続きそうです。
(鵠沼 S様)
若い頃は、着物好きだった母の影響もあり着物で外出する事もありましたが、
時間の 経過と共に遠くなってしまった着物の存在をレッスンに通う度に身近に感じられるようになりま した。
腰紐の締め方に始まり、要所要所のポイントがとても分かりやすく、
「なるほ ど。。。」と納得できる事で、体が覚えてくれる気が致します。 
着物を着てからの所作や対応もとても分か りやすく為になり、着物での外出が楽しみになっています。
(茅ヶ崎 M様)
祖母と母から譲り受けた着物を、自分で着られるようになりたいと思い、通い始めました。
まったくの初心者で着付けは難しいと思い込んでいましたが、
自分のペースで都合のいい時にお稽古してもらえるので気軽に始められました。
楽しいお喋りを交えてのお稽古を続けるうち、4回目には自分で着られるまでになりました。
着付け以外にも普段、着物が身近にある生活をしている人でなければ分からない着付けのコツや着物のマナー等を教えて頂けるのが嬉しかったです。
今ではちょっとしたお散歩にも着物を着て出かけ、着付けを楽しんでいます。
近いうちに着物を持って遊びに伺えたらと思います。
(鵠沼海岸 I様)
結婚式でしか着る事が無くなってしまった着物はすっかりタンスの肥やしになっていました。
「昔は一人で着ていたのに・・・・」
「ちゃんと習っておけば良かったな・・・」
という、なんとな〜くの気持ちでお着付け教室に通い始めたのですが、
着付けをマスターすると、
夏祭り、お正月、ちょっとしたお呼ばれ、おもてなしの場など、着物がぐっと身近になり、豊かな時間になりました。
(茅ヶ崎市 E様)